雑貨中心のブログ
| CALENDAR | ENTRY |CATEGORY |ARCHIVE |
| ZAKKA LIST | SELECT | PROFILE | LINK |
奈良雑貨最終日〜くるみの木・FIELD NOTE〜


奈良・雑貨屋巡りの最終日は、県内でも人気のお店を二つ巡って来ました。
ひとつは、『くるみの木』  さんです。 細かく言うと、
くるみの木の敷地内にある雑貨屋さんが 『cage・胡桃』 、カフェが 『くるみの木』 です。 
奥には服を扱う雑貨店もあるようで、
この敷地内だけで満喫できてしまう、カフェ&雑貨好き女子のテーマパーク的な御店。
緑にも囲まれていて、この造り込みは人気がでること間違いなしなのです。

今回は雑貨屋さんだけの訪問になりましたが、店内は白を基調とした清潔感あふれるお店。

こちらでは、オリジナル雑貨の扱いも多くて、
オーガニックコットン100%の手紡ぎの織りタオル、
くるみの木工房で作られたオリジナルジャム、コーヒーなどなど置かれています。
ちょっと変わった、東大寺の薬湯なんかもありました。




お次は 『FIELD NOTE』 さん。
大通りから一歩入ったところに、木に囲まれた開放的な建物があります。
ここが噂のFIELD NOTEさん。
一枚一枚の窓も大きいので、お庭の緑との一体感を感じます。

なんだか建物探訪な気分ですが、素敵な建物だな〜と思いつつ中へ。
店内もこれまた素敵☆
メンズ、レディースの服を中心に、靴、キッチン雑貨やアウトドアグッズ、
パン、コーヒー豆、お菓子、コスメ、ステーショナリーなど幅広い雑貨がありました。
お店に置かれたもの達がしっかりしているので、時間をかけて物のよさを感じたくなるほど。

また、ゆったりとした中庭をみながらのカフェも併設されていて、本当にくつろげる空間です☆




↓来たついでにクリックしていただけたら嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログへ

雑貨屋めぐり〜奈良〜 comments(0) trackbacks(0)
ならまち工房の散策


パンの 『ノモケマナ』 さんから歩いてすぐのところに、
『ならまち工房』 と 『ならまち工房供戞,あります。
この辺りは、御店が近距離につまっていて、
少し歩けば、素敵な御店とぶつかるほど。

しかし、この日の奈良は暑かった〜。
近距離にもかかわらず、その“少し歩く”が辛い。
のどもお肌もカラカラですよ。ホント。

冷え冷えの飲み物を求めて彷徨っていると、
カフェ・雑貨の 『カナカナ』 さんが見えて来ました。
おぉ!オアシスを見付けたと思ったのもつかの間、店内は人でいっぱい・・・
仕方ないので今回はカナカナさんには寄らず、ただ前を通り過ぎただけとなりました・・・

カナカナの先には、ならまち工房があります。

これが、ならまち工房の一階です↑
この和の雰囲気に惹かれてふらふら中へ。
何だか暑さも忘れるくらい、涼しい造りです。

7店舗ほど御店が入っていて、
何件か雑貨屋さんも並んでいましたが、もはや素通りです。
関西の雑貨屋めぐりに来ておいて、それはないだろ。

こちらは二階↑
一階とはガラリと雰囲気を変えて、ナチュラルなイメージ。

なにやらオアシスの匂いがするので、ずんずん奥へ進んで行くと、
一番奥で見付けたのが、雑貨とカフェの御店 『のこのこ』 さんでした☆
やっと冷え冷えのドリンクにありつけるってもんです。

中は、こじんまりとしたカワイイ御店☆
入口には雑貨もたくさん並んでます。いいね〜。
こちらには、まだお客さんが来ていないので、ゆっくりくつろげそうです☆
いいね、いいね〜。
窓から見える、奈良の街並みを見ていると、
時間がゆっくり流れていくよう。

注文したのはアイスチャイですが、
シフォンケーキやチーズケーキ、時にはキッシュなどもいただけます。
塩キャラメルやはちみつ、ほうじ茶を使ったケーキもあってオモシロイ☆

鹿イラストのコースター↓ あぁ、奈良にいるのね。

お次は、工房兇慮羮匆陲任垢、
行った時は、どの御店も営業前で閉まっていました。
せっかく来たので、中の散策だけすることに↓

今年の5月にopenしたばかりだけあって、中はとてもキレイ☆
木の香りとぬくもりを感じる建物です。
こちらには9店舗入っていて、
絵本のアトリエや花雑貨、カフェなどがありました。

この日はちょうど “かえる祭り” 開催期間中だったみたいで、
“カエルグッズが買える” ようでした。

関西雑貨屋めぐりは次回につづく〜。



帰りには 『Ivory』 さんへ。
イラストレーターの武内祐人さんのギャラリー&ショップです。
動物を中心に描かれた、絵本みたいなイラストがカワイイ☆色もポップな感じ。
(というか、絵本も出版されています♪)
Tシャツやポストカード、マグカップなどが置いてました。



↓来たついでにクリックしていただけたら嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログへ





雑貨屋めぐり〜奈良〜 comments(0) trackbacks(0)
奈良まち散歩2〜ノモケマナ〜


憧れの奈良ホテルの近くに、自家製酵母と国産小麦のパン屋さんがあります。
その名も 『ノモケマナ』
ん? どういう意味?って思ったら、どうやら逆さに読むと “ナマケモノ” 
つまりナマケモノの反対ってことみたいです。

外観も店内も素朴な作りとなっているので、
ハード系なパンがいっそう美味しそうに見える。
というか実際に食べても表面は香ばしく、中はモチモチといった感じ。
次の日に食べてもノモケマナさんのパンは美味しいと思いました☆

全粒粉が50%入ったものと、5%入ったものがある、ま〜るいパン。
かぼちゃの種やひまわりの種がトッピングされたものを加えると、
これだけでも全部で6種類ほどありました。



(ノモケマナ)
  奈良市高畑町1076‐1 春藤第2ハイツ1階

::奈良まち散歩は次回につづく〜::



ランキングに参加してます。
↓来たついでにクリックしていただけたら嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログへ

雑貨屋めぐり〜奈良〜 comments(0) trackbacks(0)
奈良まち散歩1〜chaporo〜

奈良公園のシカ達に会いたく、この猛暑のなか奈良県へ行って参りました。
もちろん雑貨屋さん巡りも、しっかり行ってます☆

ならまち散歩の最初にお伺いしたのが、
雑貨とカフェの 『chaporo』 さんです。
カナカナさんへ向かう途中、たまたま見付けたこのお店。
路地裏にコッソリありすぎです。

自宅を改装して御家族で営まれているようですが、
古い民家を利用したお店というのは、なんとも落ち着きますね。
奈良市内は古い街並があちらこちらにあるので、
建物をみながら散歩をするだけでも十分楽しいです☆
でも、建物をよ〜く見てみると、雑貨屋だったりカフェだったりするので、
意外と見て歩くのに忙しいのです。

玄関に入って雑貨コーナーを奥に進むと、
レトロチックなカフェスペースがあります。

椅子やテーブルの形がみんな違うので、
どの席に座ろうか少し迷うな〜。
けっきょく全部に座ってみたい欲張りものなんですね。

店主さんの息子さんは音楽家。
東京を中心に活動されていて、ジャズやいろいろなジャンルの音楽をされているそう☆
時々、このカフェスペースでライヴもされています。

ならまち雑貨屋散歩は次回に続く〜。

(チャポロ)
  奈良市十輪院畑町13‐4


おまけネタ↓
この日は朝いちで奈良公園へ。
この辺りの駐車場はコインパーキングは少なく、
時間に関係なく1回停めると定額1000円を支払うという所が多いようです。高いな〜(ボソ)

もう鹿がカワイイカワイイ!
川岸で親子で涼んでいるバンビを発見したので写真をパチリ☆
すると母鹿が後ろ脚をバンバン!と鳴らしながら、横目でこちらを見ている。
もしや威嚇か?と思ったので、すぐさまその場を離れました。

人に慣れている鹿とはいえ、やはり野生の鹿。
気を付けなければならないこともあります。

鹿せんべい売りをお手伝いしている鹿さん↑
てか、よく見ると、どの鹿せんべい売り場にも鹿が立ってるではないですか〜。
“買え買え、くれくれ”と鳴いている鹿までいました。
さすが観光地の鹿です。



ランキングに参加してます。
↓来たついでにクリックしていただけたら嬉しいです↓
にほんブログ村 雑貨ブログへ

雑貨屋めぐり〜奈良〜 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |